投資は決してダサくなんかない

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

過去の記事の中でも何度か話していますが、私は投資ブログを見るのが好きでよく見て回っているのですが、つい先日ある投資ブログでの記事に見過ごせない発言がありました。


「投資?だっせー!まだ投資なんかやってんの?くそだせえわ!」


 

私は投資がダサいとは全く思いません。むしろこんな発言をする人のほうが100倍ダサいと思います。

投機的取引に傾倒した人の末路

この発言の主はいわゆる仕手銘柄や仮想通貨に集中投資をしたあげく大きな損失を負い、退場を決意したようでした。リスクの高い仕手銘柄や仮想通貨に集中投資し、一攫千金を狙って短期間でお金持ちになろうとしておきながら、失敗したとたん投資行為を否定するなんて論外ですよ。バフェット太郎さんの言葉を借りれば「クソダサい投資家」です。いや、自ら負った責任を負えないなら投資家ですらありませんね。

私は以前「投機的取引をしたってどうせ損する可能性高いからやめようよ」という記事の中で「莫大な損失を負ってしまった場合には投資そのものを否定してしまう人すら出てくると思います」と書きましたが、まさしくその通りの発言ですね。

残念ながら彼のように投資を一攫千金を簡単に得られる賭博場のようなものと考えている人が少なからずいます。ですがそのような心掛けで投資市場に参加したものは、ごく一部の天才と超幸運な人を除いて彼のように退場を迫られます。

株式投資は金銭的な自立を図ろうとするカッコいい行為である

私は投資をダサいとは全く思いません。むしろ国におんぶにだっこしようとせず、金銭的に自立を図ろうとするカッコいい行為だと思います。

「今を楽しむんだ!老後のことなんか知ったこっちゃない!いざとなれば国になんとかしてもらおう!」という考えは無責任極まりないです。むしろ国だけに頼らずに自分でもなんとかしないといけないと考える人たちの生き方のほうがよっぽどかっこいいです。

誤解しないために言っておきますが、私自身は今をとても楽しむ生活を送っています。おいしいものを食べ、好きなコーヒーを毎日飲む。とても充実した毎日です。

やっぱり確信した。投機的取引よりも長期投資だ

短期投資では日々の株価の値動きに一喜一憂することになりますが、長期投資では日々の株価の値動きはノイズにすぎず、一喜一憂することはありません。むしろ下げたときは買いのチャンスとして買い増しを考えます。

米国株でも短期間でお金持ちになることは残念ながら難しいと思います。ですが長期で見た時には成功する可能性は非常に高いです。大金持ちにはなれないかもしれませんが、金銭的に余裕のある生活を送るだけの資産は形成できます。

冷静に未来を見据えて国だけに頼るのは難しいと気付き、米国株の長期投資にたどり着き、経済的に自立した生活を送るため、努力と創意工夫をしているあなたは最高にかっこいいですよ!!!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
↑ 応援のクリックをして頂けると大変うれしいです(^^)

スポンサーリンク