生活保護世帯がエアコンを設置してても問題ないの?

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

先日友人との会話の中で、「生活保護受給者の世帯ってエアコン設置してちゃいけないんでしょ?」という質問がありました。今このブログをご覧になっている方の中にも疑問に思っている方がいるかもしれませんので、現役のケースワーカーである私ローンウルフが生活保護受給世帯のエアコンの設置の可否について解説したいと思います。

生活保護世帯でもエアコンの設置は認められます

結論から申し上げますと、生活保護受給者がエアコンを設置していても問題ありません。生活保護受給開始前から設置していたものを継続して利用するのもかまいませんし、新たに購入して設置するのも問題ありません。ただここで一つの疑問が出てきます。そもそもなぜ私の友人のような質問は出てきたのでしょうか?

実は昔は生活保護受給者がエアコンを設置することは認められていませんでした。その根拠は次の厚生労働省の通知にあります(次官通知第3-5 資産の活用)。

最低生活の内容としてその所有又は利用を容認するに適しない資産は、次の場合を除き、原則として処分のうえ、最低限度の生活の維持のために活用させること。なお、資産の活用は売却を原則とするが、これにより難いときは当該資産の貸与によって収益をあげる等活用の方法を考慮すること。
1~4(略)
5 社会通念上処分させることを適当としないもの

この通知を根拠とし、昭和50年代ぐらいまで(正確な年までは調べられませんでした、スイマセン)は生活保護受給世帯のエアコンの設置は認められていませんでした。

実はこの「社会通念上」という考え方がくせもので、社会通念というものは時代と共に移り変わっていくものです。昭和40~50年代においてはエアコンの家庭での設置はあまり一般的なものではなかったかもしれませんが、今の時代においては各家庭でのエアコンの設置はごくごく当たり前となっています。そうした社会通念の変化に伴い、エアコンの設置が生活保護受給者においても認められるようになったのです

設置が認められるとして、エアコンの購入費用は生活保護費から出るの?

エアコンの設置が認められるとして、そのエアコンの購入費用は生活保護費から別途支給されるのでしょうか?再び結論から申し上げますと、冷房機能のみのエアコンの購入費用は支給されません。冷房機能のみのエアコンを購入する場合は、普段支払われている生活扶助費から捻出することになります。

そうなると全くお金が出ないのかというとそうではありません。冷房機能のみのエアコンの購入費用はでませんが、暖房器具の購入費用は生活保護費から別途「家具什器費」という名目で支給されます。その暖房器具を購入する際に冷房機能がついたエアコンを購入することはできるのです。

ただし暖房器具を購入するにはいくつかの条件があります。その条件は厚生労働省の通知によって下記のように定まっています(局長通知第7-2(6))。

ア 保護開始時において、最低生活に直接必要な家具什器の持合せがないとき。
イ 長期入院・入所後退院・退所した単身者であって、新たに自活しようとする場合において、最低生活に直接必要な家具什器の持合せがないとき。
ウ 災害にあい、災害救助法が発動されない場合において、当該地方公共団体等の救護をもってしては、災害により失った最低生活に直接必要な家具什器をまかなうことができないとき。
エ 転居の場合であって、新旧住居の設備の相異により、最低生活に直接必要な家具什器を補填しなければならない事情が認められるとき。
オ 犯罪等により被害を受け、又は同一世帯に属する者から暴力を受け、生命及び身体の安全の確保を図るために新たに借家等に転居する場合において、最低生活に直接必要な家具什器の持合せがないとき。

 

つらつらといくつもの条件が書かれていますが、要は生活保護の申請時や転居時の転居先に暖房器具がない場合に、暖房器具の購入費用を支給することができます

支給されるといっても購入費用が全額支給されるわけではなく、限度額は2万円です。限度額を超える部分に関しては生活費から支出することになります。また寒冷地に住んでいる等の特別な事情がある場合には5万円を上限として暖房器具の購入費用が支給されます。購入費用は自動的に出るわけではなく、本人の申請があって初めて支給されます。

また購入費用が支給される時期も決まっており、冬季加算の支給開始月(11月)に購入費用が支給されます。ちなみに冬季加算とは冬の時期(11~3月)に通常の生活扶助費に上乗せして支給される加算のことです。なおエアコンの修理代や買い替えの費用は日々の生活費から捻出することになります。また寒冷地においては若干取り扱いが異なる場合もありますのでご注意ください。

エアコン(冷房機能のみ)の購入費用が出せる日がいずれ来るかも?

いかがだったでしょうか?基本的に冷房の購入費用が出ないというのは厳しいと思いますか?それとも当然だと思いますか?ちなみに私の実家は節電に対する意識が高かったため実家にエアコンがなく、実家にいたときは毎年夏は暑さに耐え忍んでいました(;^^)

ここ10年ぐらいは夏の暑さは非常に厳しくなり、室内でも熱中症が起きたりする恐れがあります。こうした通知も見直される日がくるかもしれませんね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
ランキングサイトに参加しています。クリックして頂けると大変うれしいです(^^)

スポンサーリンク