Googleのアルゴリズム変更が米国株ブログにどう影響したのか調べてみた

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

先月(2019年3月)の中旬ごろ、Google検索のアルゴリズム変更が、ブログのアクセス数に大きく影響を与えていることが話題となりました。

【参考記事】

 

このつみたて次郎氏の記事によると、金融系のブログのPV(ページビュー)数が軒並み下がっているとのことでした。ちなみにページビュー数とは、閲覧された(読み込まれた)ページの合計数を指します。

この記事を見て、私が登録している米国株村のブログのPV数がどう変化しているのか気になり、調べてみました。

2019年4月10日22時時点の米国株村ランキングトップ10の訪問数の推移を調査してみた

ブログのPV数の調査に利用したのが、SimilarWebというサイトです。こちらのサイトを利用すると、直近半年分の大まかなブログのPV数を調べることが出来ます。

調査対象は米国株村に登録しているブログのうち、ランキングトップ10のブログです。なお本当はトップ20まで載せようと思っていたのですが、11位から20位までの多くのブログの訪問数が測定不能であったため、今回の記事では載せておりません。

ランキングは2019年4月10日22時現在でのランキングを採用しています。なおこのサイトではPV数代わりに「合計訪問数」という数字が表示されていますが、実際のPV数とはズレがあるようなので(訪問数の2倍の数字がPV数に近い数字か?)、あくまで参考値として見ていただけると幸いです。

この合計訪問数の推移について、米国株村ブログランキングの順位ごとに、合計訪問数とその増減率を一覧にしました。

それではご覧ください!

 

これらのランキングを見てすごいなと思ったのが「チョコの株式投資Diary」以外、3月のブログの合計訪問数が2月と比べて増加しているということです。彼らのブログはgoogleの検索アルゴリズムのアップデートをものともしないぐらいの魅力があるということなんでしょうか。

気になるつみたて次郎さんのブログの訪問数の推移は?

さてここで気になるのが、私がこの記事を書くきっかけとなったつみたて次郎さんのブログの訪問数の推移です。今回ランキング外ではありますが、合わせてつみたて次郎さんのブログの訪問数も掲載したいと思います。それではどうぞ!


〇 合計訪問数

2月 230,000 ⇒ 3月 188,100

〇 増減率

-18.22%


 

なるほど、確かにつみたて次郎さんの合計訪問数はアルゴリズム変更の影響を受けてか、2月と比べて下がっているようですね。ただつみたて次郎さんの場合、アルゴリズム変更に関係なく数か月前から減少してはいるようでした。

人のことを言ってる場合か?

以上、米国株村ブログランキングトップ10のブログの訪問推移を掲載させていただきました。

え、「人のブログばっかり取り上げてるけどお前のブログはどうなんだ」って?そうですね、私のブログの訪問数の推移についてですが、3月のPV数は2月のPV数と比べて半分ぐらいにまで減りました(汗)

ただ私の場合アルゴリズム変更の影響に加え、2月にアクセスを集めた「チョコレート帝国」の記事の影響が無くなってしまったことが大きいと思います。

米国株村ランキング上位陣のように、アルゴリズム変更に大きな影響を受けないようなブログにいつかなれればなと私ローンウルフは考えています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
↑ 応援のクリックをして頂けると大変うれしいです(^^)

スポンサーリンク