何をやるにも環境を整えないと動けない私

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

投資をしている方で筋力トレーニングを行っている方が多いみたいですね。実はほとんど話題にあげないだけで私も筋力トレーニングを行っています。

私の場合大体5日に1度ほどジムに通って器具を使ってトレーニングを行ってるんですが、自宅でのトレーニングはほとんど行っていません。

私は昔から何をやるにも自宅ですることがあまり出来なくて、それをやる以外することがないという環境に無理やり自分を持ち込むという方法を取って物事を実行することが多いのです。

それをせざるを得ない環境に無理やり持ち込まないと動けない私

例えば勉強をするのも、私は自宅で勉強はほとんどできませんでした。勉強しててもベットがそばにあるからついついそこに寝転んでしまうし、途中でテレビを見たりして長時間勉強に集中することができないのです。

なので本格的に勉強するときは、必ず予備校の自習室や図書館にいって勉強していました。自習室とかに行っちゃえば他にやる事や出来ることがなくなって勉強をするしかない状態に持ち込めるんですよね。そうやって勉強をせざるを得ない環境に自らを無理やり持ち込んで勉強に集中するようにしていたのです。

他にも私は自宅で本を読むことがほとんど出来ないので、読書は基本全て電車の中でしています。電車の中は他に何もしないとなるとただ単にボーッと過ごすしかなくなるので、読書には最適の場所であると思ったのです。

筋トレもこれらと同じで、自宅だとほとんど出来ないのでジムに行って筋トレをせざるを得ないような環境に自らを追いやってトレーニングをするようにしています。なので欲望を断ち切って自宅で筋トレや勉強ができる人はすごいなーって思います。

ブログ記事を書くのは数少ない自宅で行える作業

そういう意味ではブログは数少ない自宅で出来る作業です。ブログだけは自宅で全部完結させてるんですよね。外で記事を書いたりするとなると人が多くて落ち着かないと思うんです。ただやはりどうしても文章を書いてる途中でベッドに飛び込んだり他のサイトを見たりっていうのはしてしまいますが(笑)

物事を継続することができないと困っている方は、私のようにそうせざるを得ない環境に自らを持ち込むという方法を実践してみてはどうかと私ローンウルフは考えています。

↓↓↓応援のクリックをして頂けると大変うれしいです(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク