2020年6月末時点の私の米国株ポートフォリオ

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

6月11日に1日で5%以上下げるなど時に荒い値動きを示しつつも、再び徐々に落ち着きを取り戻してきた6月の株式市場。

そんな中でディフェンシブ銘柄を中心とした私の米国株ポートフォリオがどうなっているのか、皆さんに見てもらいたいと思うのでご覧ください!

2020年6月末時点の米国株ポートフォリオ

〇 現在高

〇 損益額

・総投資額(日本円) 7,770,134円

・現在額(配当込)  8,048,580円

・損益額        +278,446円

・先月比損益額      +22,682円

・損益率           +3.58%

わずかではありますが、先月比でプラスとなっています。

〇 銘柄比率

依然としてETFの比率が目標としている6割を超えているため、毎月購入はETFではなく個別銘柄を継続していきます。

〇 売買履歴

6月は毎月の個別銘柄購入としてマクドナルド(MCD)を購入しました。

なお普段は毎月購入はETF、3か月に1度個別銘柄を購入していますが、比率調整のためしばらくの間それを逆にして個別銘柄を毎月購入しています。もう半年ほどこの状態を続ける予定です。

〇 配当総額(源泉徴収前、単位はドル)

VDC 827.85
XLV 551.07
IJR 263.1
QQQ 7.62
JNJ 315.09
MCD 299.06
MMM 302.36
DIS 109.56

総計 2675.71ドル

6月は以下の配当金受け取りがありました。

・JNJ 43.43ドル

・MMM 55.86ドル

・MCD 43.75ドル

・IJR 40.87ドル

・VDC 127.62ドル

しばらくは今まで通り定期購入を続けます

これまで定期的にアメリカ株を購入していたわけですが、お伝えした通り私は地方公務員を退職したため、定期的な現金収入がなくなってしまいました。

今後自営業で収入を得る予定ではあるものの、公務員時代ほど収入を得るのは非常に厳しいでしょう。

ですが定期的な購入をするための資金は確保しているため、少なくともあと3、4年は今のままの買付ペースを続ける予定です。

本当はアメリカ株で多額の利益を積み上げている状態をお見せして、これで退職後もバッチリです!といきたいところでしたが、少しの利益しかお見せできておらず上手くいきませんね(;^^)

それでもこのアメリカ株への投資が、将来のための資金として着実に育っていくと自信を持ち続けていこうと私ローンウルフは考えています。

↓↓↓応援のクリックをして頂けると大変うれしいです(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク