セミリタイアしてから1か月過ぎての感想

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

事実上のセミリタイア生活に突入してから1か月が過ぎました(7月1日から14日まで有給休暇を消化し、7月15日から完全に退職したので「事実上の」という表現を使っています)。

長いような短いような1か月でした。天気も悪く、またコロナウィルス感染拡大が起こっていたため、あまり外出することが少ない1か月間でした。

そんな中でも、セミリタイアを始めてから1か月間の自分のことについて振り返っていこうと思います。

セミリタイアをしてから1か月の間にしたこと

まずはここ1か月間でしたことについて書き連ねていこうと思います。

・海外ドラマの視聴
仕事をしていた頃から海外ドラマを見るのが好きでよく見ていたのですが、今はゲームオブスローンズというドラマにハマっていて、2日に1度のペースで見ています。

毎日見てもいいのかもしれませんが、毎日見てしまうと見終わってしまうのが早くなって楽しみがなくなってしまうので、2日に1度のペースで見るようにしています。最後のシーズン以外アマゾンプライムで無料で見れるのが嬉しいですね。

・家事
掃除、洗濯、料理・・・当たり前ですがこれらのことを1人で全てこなしています。以前もお話ししましたが、食事はお昼ご飯は外でランチを楽しんで、夜は自炊するというパターンがほとんどです。

・ブログ記事作成
このブログの記事を書くのにそれなりに時間を費やしています。元々週3回のペースで投稿していたのですが、2日に1回とほんのちょっとだけ投稿頻度を上げるようにしました。

・古物商の許可申請
中古品の売買で生計を立てるのに必要な古物商の許可申請を地元の警察署にしました。7月の下旬に申請をし、40日間ほどの審査を経て許可・不許可の判断が下りることになるため、許可が下りるとしたら9月の初めごろになりそうです。

・運動
私は6日に1度のペースでジム通い、ランニングをそれぞれしています。そのためペース的には3日に1日はかなりハードな運動をしているという状況です。

以上先月1か月間で私がしていたことについて書いてみました。他に雑用をこなすぐらいは本当にこれぐらいのことしかやってないんですよね。ただ淡々と時間が過ぎていったという感じです。それでも意外と時間って簡単に過ぎていくものなんですね。

セミリタイア生活を始めてから1か月たっての感想

次にセミリタイア生活を1か月送った感想を述べたいと思います。

今のところストレスフリーのかなり快適な生活を送れています。ストレスから解放されるとこんなにも快適なんですね。

ただ不安なのはこれから先です。辞めてから1か月間は毎週のように元職場の人や友人と会っていたので、精神的にも満たされていました。

しかしこれがずっと続くことはないでしょう。これから先は1人の時間がもっと多くなると思います。そうした時に良好な精神状態を保っていられるか、そこに不安要素があります。

とはいえこのストレスからの解放というものは何事にも代えがたいです。あの精神を擦り減らしていくような環境に戻りたいとは思えません。私はこれから先もこの生活を続けていくでしょう。ただこの先も今の精神状態を保っていられるかどうか保証はないですけどね。

今後の予定

以上、セミリタイア生活を始めてから1か月の間にやったことと、今時点の感想について書いてみました。

今後の予定としては古物商の許可が下りたら今度は税務署へ開業届を提出し、それと合わせて青色申告承認申請もする予定なので、なんだかんだで本格的に事業を始めるのは10月頃になりそうです。

またしばらくは税理士を使わずに自分で営業所得の計算をして確定申告書を作成しようと思っており、そのための勉強として簿記3級の資格を取ろうかなと思っています。

今の時点ではまだ事業を開始していないので、事業が始まったらまた違ったことを考えているかもしれません。その際はまたその時点での自らの思いについて記事にて書き連ねていこうと私ローンウルフは考えています。

↓↓↓応援のクリックをして頂けると大変うれしいです(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク