2020年10月末時点の私の米国株ポートフォリオ

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

「投資は結果だ!」といいながら、その投資結果を隠したり自分の権威の維持に都合のいい情報しか出さない人もいるみたいですが、私は自分に都合の悪い情報も含めて全て公開していきたいと思います。

そうした中で、10月末の私の米国株ポートフォリオの損益状況を公開するのでご覧ください!

2020年10月末時点の米国株ポートフォリオ

〇 現在高

〇 損益額

・総投資額(日本円) 8,386,588円

・現在額(配当込)  8,781,129円

・損益額        +394,541円

・先月比損益額     -205,950円

・損益率            +4.7%

〇 銘柄比率

〇 売買履歴

10月は毎月の個別銘柄購入としてジョンソンエンドジョンソン(JNJ)を購入しました。

なお普段は毎月購入はETF、3か月に1度個別銘柄を購入していますが、比率調整のためしばらくの間それを逆にして個別銘柄を毎月購入しています。今年いっぱいまでこの比率調整を続ける予定です。

〇 配当総額(源泉徴収前、単位はドル)

VDC 914.11
XLV 620.1
IJR 313.39
QQQ 16.53
JNJ 358.52
MCD 350.31
MMM 358.22
DIS 109.56
MKC 16.12

10月は以下の配当金受け取りがありました。

・IJR 50.29ドル

・MKC 11.78ドル

10月配当金計 62.07ドル

総計 3056.86ドル

値動きが荒くなってきた株式市場

先月に引き続き、私の米国株ポートフォリオは下落しました。相対的には下落に強いものの、市場全体の値動きには逆らえません。

ただ先月の記事でも書いた通り、大統領選前後のボラティリティの高止まりは想定内であるので、来月以降もいつも通り定期購入をし、S&P500が最高値より10%以上下げたら臨時購入をしたいと思います。

ちなみにS&P500の終値ベースでの過去最高値は9月2日に付けた3580.84です。10月末のS&P500は3,269.96なので、あと1.5%ほど下げたら臨時購入をすることになります。臨時購入ではマコーミックを購入する予定です。

ちなみにこの臨時購入のルールについて、微修正を加えようかと思っています。微修正する理由や方法については、近日中に記事にして報告しようと私ローンウルフは考えています。

↓↓↓応援のクリックをして頂けると大変うれしいです(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク