マコーミックを臨時購入しました

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

私はアメリカ株については定期購入している分とは別に、臨時で購入するルールを設けています。

そのルールとは、S&P500が過去最高値(終値)から10%下げた時に購入、以下15%、20%と5%刻みで買い下がっていくというものです。

そしてこの度S&P500が高値から20%以上下げたのでルールに従って6月13日(NY時間)に臨時購入を行いました。銘柄はマコーミック(MKC)です。

最後まで迷った臨時購入のタイミング

今回はルールに基づいて臨時購入したものの、実はこのタイミングで購入しようかギリギリまで迷っていました。なぜかというと、あと1週間ほど待てばドルで受け取っている配当金によって再投資することが可能だったからです。

円安が進む中で、ドル円が110円台の頃と比較すれば購入金額が万単位で金額が変わってしまうので、できればかなり円安になっている局面で円をドルに換えて購入することは避けたかったのですが、結局はルールを守ることを重視して従来通りに臨時購入することとしました。

本来はQQQを購入するところをMKCを購入した理由

ルールを守ることを重視して~とは言ったものの、本来のルール通りであればS&P500が20%下げた時はQQQを購入することとしていたのですが、実際はマコーミックを購入することにしました。

その理由について、今回の株価下落の中心はナスダックであり、またナスダック銘柄はさらに下げる可能性が高いので現時点ではQQQを購入せずにディフェンシブ銘柄であるマコーミックを購入することとしました。

色々と見ている限りはまだナスダック銘柄については投資家の悲観が足りず、もう少し下堀りしてから購入した方が良いのかなと思っています。

またこれはタイミング等とは全く関係ない話ですが、今回マコーミックを購入すれば個別銘柄の購入回数がいずれも7回と購入回数が均等になってキリがいいなという下らない理由もありました。

次回はQQQを購入します

次回はS&P500が最高値から25%下げた3,597.42を下回ったら臨時購入を行う予定です。次こそはQQQ以外の銘柄ではなく予定通りQQQを購入したいと思います。

臨時購入の原資については配当金で賄えれば配当再投資にて行いたいと思います。おそらく来週中にはQQQを購入出来るぐらいの配当金がたまりますが、その間にまた25%以上下げないかちょっと心配ですね(;^^)

次は臨時購入のタイミングが後ずれしてもドル転して購入するのではなく、配当金で購入資金を賄おうと私ローンウルフは考えています。

↓↓↓応援のクリックをして頂けると大変うれしいです(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク