私の考えるGo To Eatオンライン飲食予約最強利用術

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

10月1日より始まった、農林水産省の事業であるGo To Eatキャンペーンのオンライン飲食予約。株式投資をしているようなお金に敏感な方々であれば利用している人は多いのではないでしょうか?

私も少し遅めのスタートですが10月25日ごろから利用を始め、今ではほぼ毎日利用しています。

この事業では対象店舗をオンライン予約サイトを経由してから利用することにより、次回以降支払いに使えるポイント(1ポイント=1円)が付与されることとなっており、ランチタイムは500ポイント、ディナータイムは1000ポイント付与されることになっています。なおポイント付与にはポイント以上の金額の飲食が必要です。

オンライン飲食予約によるポイント付与は来年2021年1月末まで、ポイントの利用は2021年3月末までなので、まだ利用したことがない方は今からでも十分間に合います。

そこで今回の記事では、私が対象店舗を調べていく中で「これはかなりお得だ!」と思えるような利用法があったので紹介したいと思います。

私の考えるGo To Eatオンライン飲食予約最強利用術

Go To Eatキャンペーンのオンライン飲食予約については、先ほど挙げた通りランチタイムは500ポイント、ディナータイムは1000ポイント付与されることとなっているわけですが、ランチタイムとディナータイムの時間帯はそれぞれ以下のようになっています。

〇 ランチタイム 6:00~14:59

〇 ディナータイム 15:00~翌5:59

 

上記を見てもらえればわかる通り、ディナータイムの始まる時間帯は早く、15時から食事をすれば1000ポイント分のポイントがつくことになります。

店舗によってはランチを16時までやっているところもあるので、そうしたお店であれば15時から遅めのお昼ご飯を食べれば、非常にお得にランチを楽しむことが出来るのです。


 

そんなお店の中で私が個人的に一番お得だなと思うお店があります。それは「熟成焼肉いちばん」です。

 

熟成焼肉いちばんは、すき家でおなじみのゼンショーホールディングスが運営している焼肉屋です。

こちらのお店は平日限定で、ランチタイムに焼肉食べ放題をやっています。この食べ放題の時間帯は11時から16時までで、制限時間は100分です。

そして価格は驚きの税抜1480円(税込1628円)です。しかもドリンクバー、デザートバー付きでこのお値段です。当然ご飯はお替り自由です。

 

これまでの記事の内容を読んでお気づきの方もいるかもしれませんが、15時からGo To Eatを利用してこのランチタイムの食べ放題を頼めば、なんと実質税込価格628円で焼肉が食べ放題なのです!これは破格の条件と言えるのではないでしょうか?

ただ惜しむらくはこの税抜価格1480円の食べ放題は平日しか行っていないということです。

それでも土日にも税抜価格1980円(税込2178円)でランチタイムの焼肉食べ放題をやっており、メニューも平日と比べて少しグレードアップしているのでこれでも十分お得であると言えるでしょう。

また店舗は少ないですが同じ系列の「焼肉倶楽部いちばん」も同様の食べ放題を展開しており、こちらは熟成焼肉いちばんよりおよそ100円安い税込1518円で平日ランチ食べ放題、休日ランチ食べ放題は税込1958円で食べ放題をやっているので、自宅周辺にあるならぜひとも利用してみてはいかがでしょうか?

対象が広がっていくGo To Eat

以上、私の考えるGo To Eatオンライン飲食予約最強利用術をお伝えさせて頂きました。

他にもくら寿司をわずかな出費でたくさん食べることが出来る「無限くら寿司」が話題になりましたね。ただくら寿司は2人以上でないとオンライン予約できないため、1人で食事することがほとんどである私は利用が出来ないでいました。

しかし10月末よりかっぱ寿司がGo To Eatオンライン飲食予約に参加。かっぱ寿司は1人からでも予約可能なので、1人で焼肉だけでなく寿司もお得に楽しめるようになりました。

これ以外にもお得な店舗はあると思うので、皆さんも探してみてはどうかと私ローンウルフは考えています。

↓↓↓応援のクリックをして頂けると大変うれしいです(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク