バフェット太郎さんが本を出版するというので早速注文しました

2018年5月17日

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

米国株ブロガーの第一人者であるバフェット太郎さんが本を出版するそうです。その名も「バカでも稼げる『米国株』高配当投資」です。

バフェット太郎さんが本を出版するという記事を見て、私は早速アマゾンで予約注文をしました。

投資初心者にいきなり「株式投資の未来」はハードルが高い

株式投資の未来」「ウォール街のランダムウォーカー」なんかは比較的読みやすく、内容的にも株式投資をする人には必読の書であると思いますが、専門用語も多く、いかんせん投資初心者がいきなり読むのはハードルが高いというのは常々思っていました。

このハードルを下げるのにはどうしたらいいか、このブログで出来ることは何かないのかと考えていた矢先のバフェット太郎さんの著書の出版でした。というかこの人毎日2記事ブログにあげているだけでもすごいのに、その上で本まで出版するなんてどういう生活したらそんなことが出来るんだろうか…

目次を読む限りだと、初心者が読むにあたってとっつきやすい内容で、かつ重要なポイントをあげてるんじゃないかなーという印象を受けました。漫画家名がクレジットされていたので漫画仕立ての内容になっているのでしょうか?そうだとすればやはり初心者を意識した内容になってそうですね。

本の帯にある「2年で1000万円!」という煽り文は、バフェット太郎さんのように毎月50万円ずつ株を買い入れることが出来る人だからこそ得られた金額なので、それだけの金額を投入できない人たちには難しい話だと思いますが、それもちゃんと著書の中で取り上げられていることでしょう。

株で稼げるのは簡単だという事実がもっと広まってほしい

「バカでも稼げる」というのは言い方が悪いかもしれませんが、私が書いた前回の「低学歴な人ほど株式投資を行うべきだ」の記事にも書いた通り、特別な才能や知識、学歴がなくても米国株に超長期投資して配当を再投資すれば稼げるのは必然なので、そうした事実がバフェット太郎さんの著書を通じて広まっていくといいですね。

発売自体はゴールデンウイーク初日(4月28日)なのでゴールデンウイーク中に読んで、感想を記事にできればと思っています。⇒実際のレビューはこちらです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
ランキングサイトに参加しています。クリックして頂けると大変うれしいです(^^)

スポンサーリンク