私の米国株ポートフォリオを公開します!

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

今まで米国株の保有銘柄については購入時にそのつど記事にしてきましたが、具体的にどの株をどれだけ持っているかについては公表してきませんでした。今回の記事で初公開したいと思います。

これが私の米国株ポートフォリオだ!

〇 現在高

〇 損益額(日本円)

〇 銘柄比率


 

このポートフォリオを見て、

「今まで散々偉そうなこと言っておきながらこれだけの金額しか買ってないのかよ!しかも全部含み損だし(笑)

と思った方もいるかもしれません。ですが以前の記事でも書きましたが、私の総資産自体はGrow Rich SlowlyHiroさん以上、バフェット太郎さん未満です。

今はまだ米国株はポートフォリオ構築中で、金額でいったら日本株のほうが大きいのです。将来的には米国株7割、日本株3割(アノマリー投資メイン)にする予定です。ポートフォリオは2020年代後半に完成予定です。

米国株の内訳はVDC、XLV、個別銘柄がそれぞれおよそ1:1:1の比率になっていますが、将来的にはETFと個別銘柄の比率を1:1にする予定です。

なお年初来の投資成績は若干のプラスです。2月の相場急落時にはプットオプション買いによるヘッジ取引により難を逃れましたが、3月の相場急落時はオプションプレミアムが高止まりしていたためプットオプションは購入せず、相場の下落による影響を受けました。

相場低迷期は相場上昇時のための助走期間である

確かに現時点では含み損に陥ってますが、10年後20年後は確実にかなりのプラス金額になっているでしょう。むしろ将来の株価上昇時のために、今の時期のような相場低迷期は絶対に必要です。株価低迷期はいわば将来の株価上昇時の利益のための助走期間になるのです。

今回初めて米国株のポートフォリオの公開に踏み切りましたが、今後も3か月に1回ポートフォリオを公開していきたいと思います。少しでも何かの参考になれば幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
↑ 応援のクリックをして頂けると大変うれしいです(^^)

スポンサーリンク