2022年5月末時点の私の米国株ポートフォリオ

スポンサーリンク

お疲れ様です、ローンウルフです。

止まらないインフレやネット広告企業の業績不振、小売企業の大幅な減益等を材料に一時最高値から20%下げたアメリカの株式市場。しかし終わってみればほとんど増減の無かった1か月間となりました。

そうした中で私の米国株ポートフォリオの状況がどうなっているのか、今月も公開しますのでご覧ください!

2022年5月末時点の米国株ポートフォリオ

〇 現在高

〇 損益額

 

・総投資額(日本円) 10,133,220

・現在額(配当込)  15,374,149円

・損益額       +5,240,929円

・先月比損益額      -213,585円

・損益率           +51.72%

〇 銘柄比率

〇 売買履歴

5月はJNJを臨時購入しました。購入時には記事にもしています。

 

〇 配当総額(源泉徴収前、単位はドル)

5月は以下の配当金受け取りがありました。

・QQQ 9.11ドル

5月配当金計 9.11ドル

総計 5,776.95ドル

終わってみればいつも通りの1か月だった

一時最高値から20%下げて波乱の局面を迎えたアメリカ株式市場でしたが、終わってみれば私のポートフォリオはわずかに下げただけでいつもと変わらない1か月間となりました。こうした波乱の場面になると私のポートフォリオの強さが実感できますね。

前回の記事でもお話しましたが、私のような保守的なポートフォリオを組めばたとえ相場が大きく荒れようとも、慌てて保有銘柄を売却するようなことはせずにどっしりと構えることが出来ます。

ここ数か月はその強みが特に発揮できているなと思いますし、ブログを通してそれを伝えることも出来たのかなと思います。

守備的なポートフォリオの強みを実感してもらうためにも、私は今後も身銭を切っていい時も悪い時も自分のポートフォリオを公開し続けていこうと私ローンウルフは考えています。

↓↓↓応援のクリックをして頂けると大変うれしいです(^^)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク